無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
東日本巨大地震

2011年3月11日、午後2時46分。仕事場におりました。
緩い揺れで地震だと気がつきましたが、社内にいた人達と地震だね〜
と言っていたのですが、どんどん揺れが酷くなり今までに体験したことの無い
揺れにまで達しました。(それでも震度5弱だと思う)
食器棚のグラス類が転落、私の机の上のパソコン&モニタが踊りだし
社内サーバーが1機転落、他の人のデスクからパソコンが落下、棚の上に
積んであった書類なども落下。幸いにもガラスなどの破損はなし。
その大きい揺れが落ち着いてからも、断続的に震度3程度の揺れが続く。
窓の下を見ると、道路に人の大群。。。皆さん外に出ている模様。
しかし、うちのビルからは外へ出られず。エレベーターは勿論止まり
非常階段の1階・外へ出るドアがきしんで開かなくなっていました
(後ほど男の人が開けてくれました^^;)
しかし、窓から見える新宿の高層ビルがユラユラしているのを見て冷や冷や
しましたが、大きな被害はでませんでした。

その後、地震当日に電車がすべて止まってしまった為
帰宅難民となりました。
最初は相棒に車で迎えに来てもらおうかと思ったのですが(相棒も無事でした)
主要道路がすべて渋滞。。。車で動いていた方々はどれくらい車内にいたのでしょうか。
確認していた間中、ずっと渋滞だったです。
結局は、私鉄が動き出した夜中、家の一番近くまで通る電車に乗って、
相棒にそこまで迎えにきてもらい、朝方の4時に無事帰宅しました。


いまニュースで輪番停電のアナウンスをしていますが、うちの方はずっと入ってる。
どういうことでしょう?朝から夜まで3時間が数回、何時にくるかも判らず一日中という
ことになる。夜も食事の用意、飲み水、お風呂、トイレが使えないのですが・・・
ライフラインが止まることが今一番不安です。

| HI-KO | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://wendystudio.jugem.cc/trackback/1038